プロフィール

ちゅん

Author:ちゅん
性  別 :メス
分  類 :NL専
     キャラ萌え
生息地 :はばたき市、
   跡部様主催学園祭
   榊監督所有南の島
   キングダムショッピングモール
   などなど
   素敵王子達のいる所
性 質 :お調子者の小心者
好 物 : 同学年・年下 
     ツンデレ
     ハッピーエンド
   みなさまの愛の拍手
主 義 :乙女ゲームは
   大きい画面で!!
 PS2専用D端子♪♪
  美麗画面でオススメ!!

カテゴリ
かってにご紹介♪

☆うりまろ様
全てがもーー素敵♪です!!
妄想万歳~~!!

☆お塩様
神です!!!ただうっとりです!!
お塩様の絵は大事な宝物です

☆kazu.y様
↑写真じゃないんですよ!
圧倒されます!

☆吾輩も猫である様
とにかくカッコよくて
美しい~~~!!!

リンク♪
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
検索フォーム

乙女のたわごと

あなどるなかれ!乙女ゲー♪♪  GS、テニプリ、韓国ドラマ他 素敵王子達にはまった私のたわごと&落書きのごった煮ブログです

主君の太陽 第11話 超個人的萌えポイント

未だに続いています、『主君の太陽』祭り♪
どーしてこんなにハマってしまったのか、私わかりましたよーーー!!!
それはですね!このドラマが男性=社長視点の描写が多いからです!!
乙女ゲーでも、男性視点のエピソード語りなどがあると
そうだったのか!と思ってすんごく萌える!!という
あれだと思うんですっ♪
こんなにあれこれジタバタしたり、いろいろ実はしてくれてたりということが分かるから
大好きになるんじゃないのかなぁ~

『主君の太陽』でも、社長が実はサンダルを届けようとしてくれたりとか
インテリアショップでのポッポ未遂とか、
どんだけ太陽のネックレスをずっと持ってたかとか
クルミ夫人除霊にどんな手段を使ったかとか
実は、テヤンは全然知らないことなんですよね。
あんな可愛い社長をーーーー!!(≧▽≦)

で、
例によって、ざっくりあらすじに沿って超個人的萌えポイントをあげています。
ドラマはずっと面白会話盛りだくさんだし、他にも可愛い人達や、やりとりもいっぱいなんですが
私の能力が乏しいため、社長とテヤンがらみのみでございます(^-^


第11話   お金持ちと庶民との恋愛とは難しいようで・・・私にはよくわかんないとこもありの11話です。

「お前を愛しているようだ。・・どうする?」 と、とうとう告白した社長。
10-21.jpg
結婚するだの、キャンディになれだの言われた後のこの言葉なので、混乱しているテヤンに
「お前を側に置く理由がないのにそうしなかったのは・・・・」
11-1.jpg
「・・・・好きだったからだった」 苦悩した後の、この観念したような顔が好きよ~↓
11-2.jpg

さらに、自分の提案をテヤンが聞かないから勝手にするので、惑わされないように耐えろ!だって。
11-3.jpg
11-4.jpg
さらには、テヤンを抱きしめ、ずっと会いたかった と白状しまくる容赦ない社長。
「私はどうしたらいいんですか?!」とテヤン   ← ごもっともです!!!
「こういうことにひたすら耐えるんだ!」と社長。  ← いや!絶対無理っす!!!
この時点でも、テヤンに好かれては困るというスタンスなんですよね。突き放せなくなるから。
それがよくわかんないです。。

一方的に告白して楽になった社長、ご機嫌でテヤンの手をとり
どこでも好きなところにつきあってやるぞ とデートの誘い。
幽霊を気にしなくていいので、行きたかったところに行ける♪とあれこれ考えてワクワクのテヤン。
そこにキム室長から電話が。
「今回は俺の行きたいところに行こう」 と社長。「おそらく国中の金持ちが集まるところだ」
パーティ?と期待するテヤンに 「まずは服を買おう。高級感のある黒がいい」と社長。

で↓ (笑
11-5.jpg
高級感のある黒で訪れたのは、ライバルのジャイアントグループの会長の通夜会場でした!

ここで、初めてジャイアントモールの社長を見たテヤンが、
かっこいい!と言ったもんで、このお顔(笑 ↓
11-6.jpg
「デート中だぞ!よそ見するな」        この手と眼差し♪ ↓
11-7.jpg

この通夜会場で、どっかの会社関係の人に、テヤンを「彼女です」と紹介する社長でした♪
(たぶん14話のパーティみたいなのはこの時に誘われたものと思います。)
テヤンはここで、亡くなったジャイアントモールの会長から
清平の別荘にある、会長が生涯愛した人の物を処分してくれと依頼されます。
そんな爆弾処理はしない、揚平にある自分の別荘なら行ってもいい♪という社長。
テヤンとあれこれ話すことになりますが最後には、2人の関係の終わりについてに。
2人、『いつかは終わらせる』ってことが前提条件のようです。 この辺がよくわかりません。 身分の差ゆえ?
このときの幽霊予防にと↓ テヤンに触れる社長がかわいい
11-17.jpg
テヤンも結局は「そのときまで、仲良く遊びましょう。」と社長の意向に同意してコシテルに帰って行きます。

ここで、社長の別荘のある揚平ってどんなとこなの?と思い調べてみました♪
ソウルから1時間30分くらいのところにあるらしく
美しい自然に囲まれた揚平は、登山、キャンプ、スキーなどのアウトドアの楽しめるとこみたいです!
そこに行ってもらって、手を握るじゃ終わらないってのがみたかったよ。(笑

翌日?その後?
キム室長から、今日、ジャイアントモールの社長が、車両進入路の件で話し合いに来ると聞いた社長。
テヤンもジャイアントモールの社長に会いたいと言っていたと聞いて
11-8!.jpg
すぐテヤンのいる倉庫に行く社長。
テヤンは、幽霊たちをもてなし中。
そこで、ネックレスを託したゴミ箱のおじさんとはテヤンがあまり話さないと知り、
拾って無いのか、身に付けて無いだけなのか・・と、またまた思い悩む社長でした(笑↓
11-9.jpg

そして、ジャイアントモールの社長がキングダムへやってきます。
そこに通りかかったテヤンに、ジャイアントモールの社長は
父から時々香っていた香水の匂いを感じて声をかけます。
(香水は会長幽霊を呼ぶためのテヤンの作戦でしたが)
そのままテヤンの倉庫へ行くことに。
それを見ていた、社長、キム室長、カン・ウ。
「テヤンと一緒に別荘にいくのかな?
今、独身のジャイアントモールの社長にとってテヤンはきっと癒しになりますね。」
ここでも頑張るキム室長に、この2人の顔がたまらん↓
11-10.jpg
↑こーーーんな顔のカン・ウに、
「2人で行かせていいんですか!?付き添うのが社長の役目でしょう!!!」と言われた社長。
ジャイアントモール社長に別荘の場所を聞きそびれたテヤンのもとへ。
こんな顔で「行こう」と手招き↓ なにこの笑顔は(笑
11-11.jpg

清平のジャイアントモールの会長の別荘にやってきた社長とテヤン。
テヤンに会長がそこにいると言われて、見えない幽霊の会長にちゃんと挨拶する可愛い社長↓ 
11-12.jpg

会長の依頼を実行しようとする2人でしたが、そこにジャイアントモールの社長がやってきてしまいます。
部屋に鍵をかけ、社長の機転でジャイアントモールの社長を帰すことに成功します。
しかし、会長の秘密を知った2人は、息子であるジャイアントモールの社長を呼び戻します。
それはこういう理由から↓ 
「あなたが息子を守るより、息子があなたを守った方がいい。」そう語りかける社長が好き
11-13.jpg
そうしてジャイアントモール会長の願いは叶えられ、息子の父への誤解も解けたのでした。
(同じように、社長と父との関係も、この11話で回復します。 よく出来てますよね。)


後日
ジャイアントモールの社長が、大きな花束を持ってキングダムへやってくるのを見つけた社長とキム室長。
例のごとく会長を煽るキム室長(笑
11-14.jpg
花束なんか配達させればいいという社長に、
「直接渡せば喜ばれるし、本人に確実に渡せますからね。」と、ダメ押しです(笑

この後、たまらず、ネックレスを託したゴミ箱のおじさんを訪ねてる社長。
テヤンが持って行ったかどうか、蓋を回して答えてくれと言ってます。
ちゃんと持っていったと、おじさんに教えてもらってこのホッとしたお顔↓
11-15.jpg
さらに、「喜んでましたか?」とか聞いちゃってます。
ジャイアントモールの社長のようにすればよかったかもと考えるも、
いや、そんなことはしないんだと思い直す社長でした。
そんなことしてあげればいいのにね? なんでしないのかな?

また同じ頃、花束抱えたジャイアントモールの社長に応対するキム室長。
花束は自分からテヤンに渡しておきますと言ってます。
そして、「テヤンは社長にとって大切な人です。主君の太陽ですから。」と告げるこのセリフが好きです。
納得して帰るジャイアントモールの社長が、振り返り
「社長に、こちらにも望遠鏡があるとお伝えください。」と言って笑うとこもとても好きです(^-^ 
2人の社長が望遠鏡越しにお互い見てるとこを思うと可笑しい~

その日、社長はテヤンをデートに誘います。今度こそテヤンの行きたいところに行こうと。
倉庫で社長を待つ間、テヤンはずーっと持っていた社長からのネックレスを身に着けようか迷います。
少しくらい気持ちを見せちゃダメかな?と。

一方社長は、気持ちを確認しにやって来た叔母に捕まります。
テヤンには叔母さんのやり方をしても決して通用しない。と話をしているところに
ネックレスをしたテヤンがやって来ます。
叔母さんと社長の話を聞いて立ちすくむテヤン。
席を立とうとした社長は、そんなテヤンに気づきます。胸元のネックレスにも。
テヤンを見つめながら
「彼女は自分を放すまいと必死なので、自分の愛の告白も受け止める余裕もないので、安全です。」
と叔母に告げる社長でした。

叔母の前では耐えて「何も気にしません。私にはそんな余裕がありませんから。」と
言っていたテヤンですが、社長の手を振りほどいて泣きながら家に帰るのでした。

で、、、、正直申しますと、私はこのシーンのテヤンの気持ちがよくわからないのです。。。
社長の言うとおりの状況だと思うんだけど。。。何を悲しんでいるのかがよくわからない。
気持ちを見せたとこに、必死だとか言われたから?
今や、シェルターだからそばににいるんじゃないのに、
その気持ちを、もはや表すことを拒否されていると感じて?


部屋に帰ったテヤンは、「見せちゃいけなかったのに・・。」と言ってネックレスをはずします。

社長はテヤンのコシテルまでやってきます。
部屋から出てきたのは、あばずれが憑依したテヤン。
社長を罵り、用は無いから消えろと言います。 社長が手を掴んでも、あばずれテヤンのまま。
テヤンが憑依されているフリしてるんですね。 社長も分かっています。

そんなテヤンに、社長は 「知ってるか?クルミ夫人がどう消えたか?」 
「よく見て、戻って来い。」  この顎のラインがいいね!! 今回は最初からしーっかり抱きしめてるね!!
11-16.jpg
あくまでも除霊ということにして、ガツンとポッポする社長でしたーーーー! 


前記事への拍手コメントどうもありがとうです♪
追記にお返事入れております!

部長~♪
主君の太陽は、もお、4話あたりからこの回くらいへの
盛り上がり方がとっっってもイイよね~~大好きだあああ!
だけど、実は、この回のテヤンの泣くとこがよくわかんなくて。
いっぱい訳とか見ても、何がそんなにショックなのかがピンとこないという。。。
こんなに重ねて観てるのに(笑
サンウクさんドラマGYAO!放送おめでとう~!
嬉しい悲鳴、わかるわ~~(笑
大きな画面で見てる?
体調は順調回復中でよかったーーー!!!
完全回復したら、師匠のお誕生会兼ねてやりましょ~~♪
私も、気づいたら手術の日が近づいたよ!
こんなにPC画面見ていていいのだろうか!?
なんか、ずっと気疲れな日々なので(特に職場)
これで癒されるしかないのよね~(・-・;
関連記事
web拍手
HOME
広告: